2021年度 入園案内
    2021年4月入園対象者のご案内です。
〈入園願書配布〉
2020年9月1日(火)より聖三一幼稚園にてお渡ししております。

〈入園願書受付〉
2020年10月1日(木)AM8:00〜 聖三一幼稚園にて受付いたします。

※入園願書受付は、必ず事前に遊びに、又見学に来ていただき、当園の教育内容を十分に理解し賛同される方に限ります。

〈入園対象年齢〉
2年保育(4歳児)2016年4月2日〜2017年4月1日生まれ
3年保育(3歳児)2017年4月2日〜2018年4月1日生まれ
4年保育(2歳児)2018年4月2日〜2019年4月1日生まれ
乳児保育(1歳児)2019年4月2日〜2020年4月1日生まれ

※昨年度より、2歳児保育「ももプチ組」を開始致しました。週2日間・3日間を選んでいただけます。(満3歳になったら、保育無償化の対象になります。)
※満3歳児としての入園をご希望の場合(週5日間)は、人数制限がかからなければ、3歳児クラスに入園することができます。
※親子当園事業として「ももキッズ組」も同時募集致します。
※詳しくは、幼稚園までお問い合わせ下さい。

〈募集人数〉
2年保育(4歳児):若干名
3年保育(3歳児):15〜20名
4年保育(2歳児):10〜15名
乳児保育(1歳児):若干名

※聖三一幼稚園は、各学年一クラスしかない家庭的な幼稚園です。
※私立幼稚園として幼稚園部の子どもと、保育園部の子どもと共に育ち合う、幼稚園型認定こども園です。
 
〈説明会〉
「聖三一幼稚園の保育って?」「どんな所なの?」と思っておられるお家のかた、どうぞ遊びにおいでください。2歳児クラス「ももキッズ」「ももプチ」乳児クラス「こひつじ」をお考えの方も、どうぞおいで下さい。

●保育説明会・見学会:9月 8日(火)10:00〜11:30
           9月23日(水)10:00〜11:30

※DVDを見ながら保育説明を致します。お子様と一緒においで下さい。

●OPEN幼稚園:9月12日(土)10:00〜11:30
       9月19日(土)10:00〜11:30

※休園日なので在園児さんはいません。幼稚園じゅう色々な所で遊べます。お子様と一緒においで下さい。
     

 幼稚園へお申し込み下さい。(075-841-3281)
    理事長:西郡 晃雅
園長 :松崎 美幸
所在地 〒604-8403  京都府京都市中京区聚楽廻中町45
電話  075‐841‐3281
FAX   075‐841‐3274
メール  info@holy-trinity.ed.jp


教育目標「神様に繋がって、光の子どもになりましょう。」

神様と人から愛される経験を通して、自分と人と自然を大切にする人になっていく。
  愛する心、感謝する心、思いやる心、心の教育を何よりも大切にしています。

   聖書の言葉:「わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。」
                           新約聖書ヨハネ15章5節

※聖三一幼稚園は、105年の歴史を歩んできた、伝統ある私立幼稚園です。2018年度から 「幼稚園型の認定こども園」になり、就労などで長時間保育が必要なご家庭のお子様も ご一緒に、全てのご家庭から通園していただけるようになりました。



クラス     ・年長:ばら組
        ・年中:すみれ組
        ・年少:もも組
        ・2歳児クラス:ももプチ組
        ・1・2歳児:こひつじ組
 
    ●幼稚園部保育:(教育時間)
・月・火・木・金曜日 午前8:45〜午後2:45
・水曜日 午前8:45〜午後1:15
・土曜日・日曜日・祝日はお休みです。
・長期休暇:夏休み・冬休み・春休みがあります。

※1号認定2号認定共に、私立幼稚園としての教育時間を活動します。
※新学期・入園当初など、特別時間になります。
※行事など午前保育の日があります。8:45〜11:45
※幼稚園との直接契約になります。


●保育園部:2号認定・3号認定
・保育標準時間認定:11時間開所午前7:30〜午後6:30(月〜金)
・保育短時間認定:8時間利用
・お正月・お盆・新学期準備期間のお休みがあります。


※保育部門の保育時間は、認定により異なります。
※役所による利用調整があります。

●預かり保育:つくし組
・ご家庭の都合により、月曜日〜金曜日の 降園時刻から引き続きPM5:30まで 実施しています。
・保育部門の子ども達と一緒に、家族の様にリラックスして遊びます。
・それぞれのご家庭のニーズに合わせて利用していただけます。

※通常保育の延長で行うため、安心してお任せいただけます。
※おやつがでます。
※長期休暇中もあります。
※子ども子育て支援法改定に伴い、就労により認定(新2号)された方は、預かり保育料の補助対象になります。(詳しくは、幼稚園までお問い合わせ下さい。)
※月極の割引き契約料金があります。
※お仕事をされているお母さんも安心です。(新2号認定は2号認定と同じ期間の預かり保育を利用できます。)
 
    ●火・金はお弁当の日: 幼稚園部門のお友達は、お家から手作りのお弁当を持参していただく日です。2・3号子どもは、幼稚園でお弁当箱に詰めるお弁当自園給食の日です。

●月・木は自園給食の日:幼稚園専属の管理栄養士が献立から調理までを担当し、幼稚園内で調理される給食です。野菜は京都の地の物中心に・お米は特選米・お肉は国内産100%の物など、直接子ども達の口に入る大切な食事だからこそ、できるだけ添加物の少ない安全な食材を厳選しています。

●アレルギーの子どもも、できるだけ同じ給食を食べることができるように、使用する食事を厳選しています。(アレルギー対応食材の種類によって、年度事に詳細が変わります。詳しくは、幼稚園にお問い合わせ下さい。)アレルギーマニュアルを完備し、アレルギー事故が起こらないように、職員が、厨房・保育室などでチェック体制を整えています。


●食の細い子ども達も楽しく食べることができように、分量を調整するなど、一人一人の園児に対する対応の工夫をしています。

●水曜日はパン給食の日:パン屋さんから早朝焼きたてのパンが届きます。具だくさんのスープと一緒に頂きます。
 
    通園は保護者の送迎をお願いしていますが、ご要望により通園バスのご利用も可能です。

●より広い範囲のみなさんに通園していただけるように、通園バスを運行しています。
●通園バスは専用車です。希望の方がご利用できます。
●通園バス利用予定範囲(大枠で)
    北:今出川〜南:五条通
    東:烏丸通〜西:馬代通
 上記の予定です。運行ルート、バス停については、 毎年変動いたします。利用状況などによって、安全 ・時間配分に留意し決定いたします。
 詳しくは幼稚園までお問い合わせ下さい。
    お母さまたちの自主的なサークル活動(バレーボール・コーラス部)もあり、楽しいひとときを過ごしておられます。
    子ども子育て支援法の改訂により、幼児部門の保育料は全額無償になります。
保育料以外の費用については、幼稚園にお問い合わせ下さい。
   
2羽の小鳥が仲良く歌をうたったりお話したりしています。
とまっている木は、ぶどうの木、イエスさまの愛の十字架です。
幼稚園の沿革
   
1932年(昭和 7年)

1978年(昭和53年)

2018年 (平成30年)
  英国国教会の流れをくむ日本聖公会京都聖三一教会の付属幼稚園として当地に創立。京都府知事より認可。
学校法人認可。学校法人京都聖三一学園聖三一幼稚園として認可。
幼稚園型認定こども園として認可。「聖三一幼稚園幼稚園型認定こども園」として、現在に至る。
  幼稚園の環境
    千本丸太町南西の住宅地にあります。目印は園庭の2本の大きなイチョウです。
この木は、創立のときに植えられ、「京都市指定保存樹」になっています。